« 下関おきそこの魚たち ~レンコダイ その2~ | トップページ | ちょっとしたお知らせ »

2009年10月 6日 (火)

下関おきそこの魚たち ~えちおぴあ~

 見慣れないこの魚、下関おきそこの「イロ」(色々なものという意味)という銘柄の魚函に、一匹だけ入っていました。

 名前は、「えちおぴあ」。

 恥ずかしながら、初めて聞きました・・・・coldsweats02

Photo

 写真の中央部に写っているのがそうです。

 ちなみに、親ガメの上に乗る子ガメのように写っているのは「しす(イボダイ)」です(大きさと、形の違いを見るために乗せたものです)。

 このえちおぴあ、標準和名はシマガツオといい、南方系の魚で、マナガツオに似ていることから命名されたようです。

 で、なぜに「えちおぴあ」なのかsign02

 卸売業者さんに尋ねても「えちおぴあは、昔からえちおぴあ。何でかは知らん」とのこと。

 御存知の方、御教示ください。

|

« 下関おきそこの魚たち ~レンコダイ その2~ | トップページ | ちょっとしたお知らせ »

漁獲物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270971/31675456

この記事へのトラックバック一覧です: 下関おきそこの魚たち ~えちおぴあ~:

« 下関おきそこの魚たち ~レンコダイ その2~ | トップページ | ちょっとしたお知らせ »