« 市況用語 | トップページ | あんこう水揚げ »

2009年12月14日 (月)

未利用魚の利活用

 下関おきそこは、アジ・サバなどの単一魚種を漁獲する漁法とは異なり、150種類にも及ぶバラエティ溢れた魚種を対象とする「底びき網」という漁法です。

 そうであるが故に、いくら漁具の改良を施しても、小型魚や市場価値の低い魚も網に入ってしまうというジレンマを抱えています。

 この対策として、これらの「未利用魚」を活用する方策を模索しているところですが、この取組が、以下のとおりニュース番組で取り上げられることになりました。

【番組】NHK山口放送局 「ゆうゆうワイド」の中の「特集」コーナー

【放送日時】12月16日(水曜)18:10~19:00

 ※ この時間帯のうち、約6分間程度

 取組は緒に就いたばかりで、まだまだ成果に結びついていないのですが、新たなビジネスチャンスとなるのではないかといった視点からのレポートのようです。

 ローカル番組ですので、視聴範囲が限定されるかと思いますが、皆さま、ぜひ、ご覧下さい。

 

|

« 市況用語 | トップページ | あんこう水揚げ »

漁業操業」カテゴリの記事

コメント

私は八幡浜市に住んでいるんですが、八幡浜市のトロール船団も昭和水産さんの海幸丸だけになってしまいました。

昭和水産さんは下関にも仁洋丸を所有してるみたいですが、清豊丸ってまだ操業してるんですか?

投稿: 鷹宝 | 2009年12月15日 (火) 16時45分

鷹宝様

 八幡浜の昭和水産様のホームページやブログは、つねづね興味深く拝見しております(http://www.uwakai.com/index.html)。

 当地では、佐賀水産として仁洋丸船団がご活躍です。

 さて、お尋ねの清宝丸船団ですが、平成20年中に操業を切り上げられました。

 下関おきそこは、現在、9船団(9ヵ統)での操業です。

投稿: 下関おきそこ | 2009年12月16日 (水) 08時46分

清豊丸は辞めたんですか・・・。残念です。

八幡浜の会社で下関に所属しているのは仁洋丸船団だけなんでしょうか?

投稿: 鷹宝 | 2009年12月16日 (水) 18時08分

鷹宝様

 八幡浜からは、仁洋丸船団(2船団)のほか、福寿丸船団(1船団)が、下関漁港を根拠地に活躍されていらっしゃいます。
 

投稿: 下関おきそこ | 2009年12月17日 (木) 08時22分

詳しく教えて頂だきありがとございます

投稿: 鷹宝 | 2009年12月17日 (木) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270971/32606808

この記事へのトラックバック一覧です: 未利用魚の利活用:

« 市況用語 | トップページ | あんこう水揚げ »