« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

キャンペーンメニュー披露会

 「食と観光のプロ」の力をお借りし、下関おきそこの魚を使用した料理を提供する「第3回下関おきそこフィッシュマイレージキャンペーン」。

 先日、ブランド化協議会委員のほか、報道関係者を対象に、キャンペーンメニュー披露会を開催しました。

 場所は、協議会委員であり、自らも協賛店として初回から御協力くださっている「ふく処 喜多川南部店」です。

 協賛店ご自慢の料理のうち、あんこう料理を代表して「旬楽館」様が、連子鯛料理を代表して「喜多川」様が、それぞれ、料理内容を説明されました。

013015 

 続いて、各協賛店様から、メニューのうち、これは、という特出しの一品について御披露しました(済みません。写真は一部のみですsweat02)。

Imgp2148_2 Imgp2141_2

 ひととおり、料理の説明が終わった後に全員での写真撮影を行い、その後、試食会へと移ります。

Imgp2132_2 

 試食会では、料理の見た目はもとより、その美味しさも十二分に御理解いただけました。

 美味しい料理でマイルが貯まる、貯まったマイルで景品が当たる、とってもお得な「下関おきそこフィッシュマイレージキャンペーン」。

 いよいよ明日10月1日からスタートします。

 ぜひ、御利用ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

第3回たべりーね!下関農水フェア

 9月25日(土)、26日(日)に、シーモール下関で開催された「第3回 たべりーね! 下関農水フェア」。

 無事、終了しました。

 ちょうど、運動会シーズンまっただ中の土日、なおかつ、これまでの連日の猛暑から打って変わって秋めいた晴天だったからでしょうか、両日ともに、来場者数は今一歩といった感じでしたsweat01

 そんな中、来場くださったお客様に、下関おきそこの漁獲物であるアンコウ連子鯛などの加工品を中心に、積極的に試食をお勧めし、その美味しさをPRしてきました。

 H22_038H22_037 

 お客様の反応は上々で、アン肝のみそ漬けや、アンコウの塩辛など、物珍しさもあってか、飛ぶように、とまでは行かないまでも、多くの方々がお買い求め下さいました。

 連子鯛づくしの「晋作弁当」も、両日ともに完売sign01

 ありがとうございました。

 また、日曜には、下関市長や、トークショーゲストの菊田あや子さんも、当「下関おきそこ」ブースにいらっしゃいまして、アン肝のみそ漬けなどを御試食されました。

Imgp2114Imgp2124 

 ようやく涼しい風も吹いてきて、下関おきそこの魚が一層美味しくなる季節です。

 加工品はもとより、鮮魚でも、下関おきそこの魚たちを御愛顧ください。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

第2回 たべりーね! 下関農水フェア

 明日、明後日の9/25、26の土日に、シーモール下関において、「第2回 たべりーね! 下関農水フェア」が開催されます。

 昨年度に引き続き、下関の5大水産ブランドである、「ふく・くじら・うに・あんこう・いか」に関連する水産団体が出展し、水産物の試食販売を行います。

01

02

 下関おきそこからは、あんこうだけではなく、連子鯛も含めて出品します。

 場所の関係上、生鮮物ではなく、加工品の出品となりますが、試食を通じたPRを主体に出展しますので、お近くの方はもちろん、ぜひ、この機会に下関をご訪問ください。

 あ、水産物だけではなく、農産物や市内道の駅コーナーもありますし、両日ともにサザエの袋詰めやクイズコーナー、じゃんけん大会などなど、おもしろ企画も盛りだくさん用意されていますよ~up

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

第3回下関おきそこフィッシュマイレージキャンペーン

 下関おきそこの魚料理を食べるとマイルが貯まる、貯まったマイルで景品が当たる、とってもお得な「下関おきそこフィッシュマイレージキャンペーン」。

 今年で第3回目となり、10月1日スタートの予定で、着々と準備を進めています。

 先日、PR用のリーフレットができあがりました。

Fmc

 協賛店は、下関市及び山陽小野田市の飲食店・ホテル・旅館等、11店舗です。

 これから、順次、キャンペーンのお得な点や協賛店情報を更新していきます。

 下関おきそこは、エチゼンクラゲの影響もなく、順調な水揚げです。

 美味しい下関おきそこの魚料理を、ぜひ御賞味ください。

※ キャンペーンは、10月1日からです。この記事をご覧になって、今週末にお店に行かれても、まだ、マイルプレゼントはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

台風接近中

 本日9月6日現在、台風9号が山口県に接近中です。

 気象庁のHPによると、台風9号は、明日7日の正午ころには朝鮮半島の南端付近に移動するとの予報です。

 現在、下関おきそこは2船団が勘定休みに入っており、下関漁港に係船中。

 今夜入港予定の2船団のうち1船団は、そのまま勘定休みに入る予定。

 従って、残る4船団が本県沖合で操業中ということになりますが、風波が強まる前に、早めに帰港するものと思われます。

 まずは、安全第一で操業計画を立ててほしいと思います。

 さて、今年は9月に入っても猛暑日が続いていますが、海水温は、気温とは1ヶ月遅れで最高温に達します。

 つまり、9月の海水温が、年間で最も高くなるということになります。

 そういう状態では、表層の水温と底層の水温の差が大きいため、上層と低層の海水循環が起こりません(「成層を成している」といいます)。

 この成層に達した海水が、台風でかき混ぜられると、底層の栄養分が上層に巻き上げられ、台風通過後の強い日射と高水温によって植物プランクトンの増殖が促進されて、動物プランクトンを始めとする消費者(食物連鎖でいうところの「消費者」)が潤う、と、こういう好循環を期待するわけです。

 事実、春や秋の海水循環期に入りますと、植物プランクトンの大増殖(ブルーム)が、しばしば起こります、

 「風が吹けば桶屋が儲かる」といいますが、風が吹くと生物相が豊かになる、ということは、ある面、正しいのではないかと思います(もちろん、逆効果になる場合もあります)。

 今回の台風が、被害をもたらすものではなく、下関おきそこを始めとする沖合漁業や、多くの沿岸漁業に豊漁をもたらすものであることを願ってやみません。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

勘定休み

 8月16日に解禁を迎えた下関おきそこですが、8月期の漁を終え、順次、勘定休みに入っています。

 8月期は、昨年度とは異なりえエチゼンクラゲの影響もなく、全船とも、順調な好スタートを切ることができたようです。

 勘定休みに入ると、当然ですが稼働隻数が減るわけで、市場への上場量が減少するということになることから、ゆっくり体を休めて安全操業につなげてほしいという思いと、市場への水揚げを増やして活気ある市場にしたいという思いが輻輳します。

 ともあれ、本日から勘定休みが明けて出港する船団もありますので、これからも好漁でありますことを期待するばかりです。

Imgp1963

【写真手前は、本日から勘定休みに入った船団。写真奥は、今から出港するために氷や魚函を積載してる船団】

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »