« フィッシュマイレージキャンペーン経過報告 | トップページ | 浜田市からの来訪 »

2011年1月28日 (金)

あんこう水揚げ日本一パンフレット

 当ブランド化協議会では、平成18年度に「下関漁港あんこう水揚げ日本一」パンフレットを作製し、種々のPRに活用してきました。

Epson_5952_1

Epson_5953_1 

 しかし、内容のデータが古くなったり、新たに連子鯛を始めとしたその他の下関おきそこの漁獲物もPRする必要性が生じてきたりといった状況になったことから、このたび、内容をリバイズして作り替えることになりました。

 で、新たに載せる連子鯛などの写真なのですが、プロのカメラマンにお願いするほどの予算がある訳ではなく、きりきりの中でやっているものですから、当然、自分たちでできるところは自分たちでやる、これが原則です。

 幸い、今はデジカメの性能が格段に向上し、三脚でカメラを固定する・被写体に当てる光に気を配るなどに気をつければ、そこそこの写真を撮ることができます(本当に「そこそこ」です。プロには敵うはずもありません)。

 あとは、どういったレイアウトにするか、竹ざるや葉物、氷などの小細工をどうするか、といった「センス」の部分が勝負です(ちなみに、私は、ここでも負けることが多いcrying)。

 本日の下関おきそこの入港は3船団。

 いつも御協力を御願いしている下関漁業㈱様に、また無理を聞いていただき、撮った写真がこれらです。

Dsc05512

Dsc05492

Dsc05476

 上から順に、連子鯛(キダイ)、キツネガレイ(ソウハチ)、甲エビ(ウチワエビ)です。

 それぞれ、角度を変え、撮影モードも変え、デジカメも2種類用意して撮りまくりました。

 1枚でも使えるのがあれば嬉しいのですが、最後の手段は「フォトショップ」のお世話になることとします。

 

|

« フィッシュマイレージキャンペーン経過報告 | トップページ | 浜田市からの来訪 »

ブランド化」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、現在風邪のため1航海休んでおりますが、現在下関で沖合い底引きの船に乗っているものです。偶然このブログを見つけ思わずコメント書きました。操業中は読めませんが、勘定休みにまた読ませてもらいます。

投稿: 見習い漁師 | 2011年2月 3日 (木) 00時48分

見習い漁師様。

 コメントありがとうございます。
 下関おきそこの乗組員の方からコメントをいただき、非常に嬉しく思っております。
 筆者が陸上勤務なもので洋上の状況に疎く、ピント外れな内容もあろうかと存じますが、沖での情報などを、ぜひ、お寄せ下さるとありがたいです。

 風邪をひかれているとのこと。
 寒さ厳しい折ですが、養生なさって、次航海から、またご活躍下さい。

投稿: 下関おきそこ | 2011年2月 3日 (木) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270971/38636445

この記事へのトラックバック一覧です: あんこう水揚げ日本一パンフレット:

« フィッシュマイレージキャンペーン経過報告 | トップページ | 浜田市からの来訪 »