« あんこうブランド化 | トップページ | 「下関おきそこ弁当」 初認定です »

2011年3月 2日 (水)

下関おきそこ弁当

 下関漁港を根拠地として操業する沖合底びき網漁業、「下関おきそこ」は、休漁期間の6/1~8/15を除く連日、多種多様で新鮮な魚介類を下関漁港市場に水揚げしています。

 こうした魚介類を、より身近に親しんでいただけるよう、下関市内外のホテル・料理店に御協力をいただき、美味しい魚料理を提供する「下関おきそこフィッシュマイレージキャンペーン」を展開しているところですが、今回、新たに「下関おきそこ弁当」を開発し、明日、発表の運びとなりました。

 昨年度のブランド化協議会事業において、レンコダイに絞った「レンコダイ弁当」の発表を行いましたが、今回は、レンコダイに限らず、広く下関おきそこの漁獲物を使用した弁当を「下関おきそこ弁当」として認定するという取り組みです。

 3月に入り、暖かい日も続くようになり、春の行楽シーズンも本格化します。

 来週末の3月12日には、いよいよ九州新幹線「さくら」と「みずほ」も開通し、今まで以上に下関を訪れる方が増えると期待されます。

 さらに、本年10月には、本県において国民体育大会と障害者スポーツ大会が開催されます。

 こうした種々の機会に「下関おきそこ弁当」を携えていただければとの思いから、今回の発表となりました。

 さて、そのお弁当の内容は・・・・

 明日のお楽しみhappy01

 

 

 

|

« あんこうブランド化 | トップページ | 「下関おきそこ弁当」 初認定です »

ブランド化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270971/39073712

この記事へのトラックバック一覧です: 下関おきそこ弁当:

« あんこうブランド化 | トップページ | 「下関おきそこ弁当」 初認定です »