« 竣工式と連子鯛贈呈式 | トップページ | 年度末の市場巡視 »

2012年3月28日 (水)

第63回通常総会

 昨日3月28日、山口県以東機船底曳網漁業協同組合の、第63回通常総会が開催されました。

 現在も、燃油価格の高騰や魚価の低迷、また、沿岸漁業との各種調整など諸課題はありますが、組合設立後、63年の長きを重ねてきた先人たちの御労苦に思いを馳せると、乗り越えられない壁はないと、改めて認識する節目でもありました。

  総会は、来賓として国・県のほか、山口県漁協や山口県漁業信用基金協会のご臨席のもと、23年度事業報告・収支決算、24年度事業計画・収支予算といった議題が上程されて、全議案とも可決承認されました。

 総会自体は恙なく終了したわけですけれど、すでに新たな事業年度にも入っており、特に、先日24日の新造船の竣工式は、新しいチャレンジへのスタートでもあることから、5月末までの今漁期も、安全操業に努め、「新鮮で安全、美味しい水産物を供給する」という社会的使命を果たして参ります。

|

« 竣工式と連子鯛贈呈式 | トップページ | 年度末の市場巡視 »

全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270971/44663308

この記事へのトラックバック一覧です: 第63回通常総会:

« 竣工式と連子鯛贈呈式 | トップページ | 年度末の市場巡視 »