« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月13日 (水)

フレッシュ!! 第5期インドネシア実習生来日

6月12日
先日帰国した第2期インドネシア漁業技能実習生に替わり、第5期実習生14名が、11日に来日し、下関水産会館にて「第5期インドネシア技能実習生 漁業実習 開校式」が執り行われました。

木原 下関外国人漁業研修生受入協議会会長から、下関漁港の基幹漁業である下関おきそこの操業技術を習得してもらい、皆さんの母国での漁業振興と発展に寄与できるように、期待しているとの挨拶がなされました。

今回来日した14名の実習生からはそれぞれしっかりした日本語で自己紹介がなされ、代表のクサイニ ドウイ リズキ君から「これから3年間一生懸命がんばりますのでよろしくお願いします!!」と元気いっぱいに決意表明が述べられました。

001

研修生は、まずは日本語や日本での生活習慣、そして漁業研修生・実習生として生活していく上で必要な講義を受け、3年間に渡り「下関おきそこ」の各船に乗船し実質的な漁業実習を行います。

14名が病気や怪我が無く、元気に実習を修了することを切に願っています。

002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

第2期インドネシア漁業技能実習生卒業式が行われました

2013年6月5日 (火)

 本日、「第2期インドネシア漁業技能実習生卒業式」が下関水産会館で行われました。
  下関おきそこでは、平成20年度から、外国人技能実習制度を活用してインドネシアから漁業実習生を受け入れています。
 この度、平成21年6月から3年間研修を行ってきた第2期生12名が、無事研修を終えインドネシアに帰国します。

  卒業式では、木原下関外国人漁業研修生受入協議会会長、及び国重下関副市長からそれぞれ下関で習得した技術を帰国して十分に発揮してもらいたいとの挨拶がなされ、卒業生全員に技能実習修了証書と記念品の授与が行われました。

 続いて研修生代表のマグフィ ヌグラハ ワーユナ君からお礼の挨拶と、宮本以東機船底曳網漁業協同組合長から閉式の挨拶に続き記念撮影が行われ、卒業式は滞りなく終了しました。

Img_0031

 研修生の皆さんは、下関に来て言葉の壁など苦労も多かったのではないでしょうか。
 帰国しても健康に気をつけて、下関おきそこで培った技術を思う存分発揮してもらいたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »