« 海底清掃第2班が出港 | トップページ | 明日はしものせき沖底の出港式 »

2012年8月 6日 (月)

熱闘!!カッターレース

8月5日(日)

夏の日差しが照りつける中、下関おきそこの本拠地、下関漁港で『第1回巌流島決戦!下関カッターレース』が開催され、下関おきそこからはインドネシア研修生チームがエントリーしました。
_mg_0016

チーム名は「バハリ・ジャヤ」
インドネシア語で「勝利の海」という意味だそうです。

今回使用した艇は、海洋少年団や女子カッター部が使用する 6m カッターで、小 学校 5、6 年生から漕ぐことができます。
クルー (乗組員)数は、艇指揮、艇長各 1 名、漕ぎ手 6 人の 8 名乗り組みで、片道180mのコースを往復(360m)します。

出場チームは、一般の部が35チーム、女子の部が6チームです。
一般の部は3艇づつ競争し、上位2艇が2回戦に進出、2回戦でタイムの早い3艇が決勝レースに進出できるものです。

「バハリ・ジャヤ」は予選4レースで出場、2位で2回戦に進みましたが、2回戦では3分19秒12で惜しくも敗退(13位)です。
Img_0048_2

応援も盛り上がり、研修生たちはプラバケツや発泡スチロールを打楽器代わりにインドネシア民謡を歌い、大会を盛り上げました。
Img_0061



ちなみに優勝は一般の部が「SUIDAIブルー」、女子の部が「こげポテ」となりました。



関係者の皆さん、暑い中、大変お疲れ様でした。

|

« 海底清掃第2班が出港 | トップページ | 明日はしものせき沖底の出港式 »

市場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270971/46597141

この記事へのトラックバック一覧です: 熱闘!!カッターレース:

« 海底清掃第2班が出港 | トップページ | 明日はしものせき沖底の出港式 »