« ブランド化協議会を開催 | トップページ | 台風一過 »

2012年9月14日 (金)

最近の下関おきそこ

ずいぶん、朝夕が涼しくなり秋っぽくなってきました。


先日、久しぶりに下関おきそこもの水揚げ状況を見てきました。
Dsc_0016




この日は、3統の下関おきそこ船が入港してました。
アンコウや連子ダイの水揚げも有りましたが、この日、特に目に付いたのは「メンボ」・・・
発泡スチロールに詰め込まれたメンボが、次々にフォークリフトで運ばれていきました。
Dsc_0018

「メンボ」とは「ウマズラハギ」のこと。
カワハギを『ムギュ~~』っと引き延ばした様な、愛嬌のある顔をしています。
揚げ物や煮付けも美味しいのですが、肝の太っている時期は刺身にし、肝を溶いた醤油かポン酢で食べるのが最高です。


ああっ・・・


「酒呑み」ってのがバレてしまう・・・



これからの季節、カレイ類、ケンサキイカから、いよいよアンコウ、レンコダイの季節に入っていきます。

魚の美味しい時期ですので、「ちょっとした食べ方なんかもお知らせできたらいいな」って思っています。

|

« ブランド化協議会を開催 | トップページ | 台風一過 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270971/47067360

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の下関おきそこ:

« ブランド化協議会を開催 | トップページ | 台風一過 »