市場

2017年8月18日 (金)

おきそこ初水揚げ!

どうも、おきそこブログの中の人です。

8月15日に盛大に見送った下関おきそこ船団が今漁期初めての水揚げを本日早朝(下関の「せり」は日本一早い時間なんですよ!)に行いました!

初水揚げとあっては見に行かないわけにはいきません!

というわけでやってまいりました下関漁港市場。今日は入港隻数が多く(5船団分!!)、21時30分ごろから魚を船から降ろし始めました。

Imgp9779

⇑こうやってベルトコンベアでどんどん船から魚の入った発泡スチロールを降ろしていきます。

Imgp9790

…市場が魚で埋め尽くされてしまいました。この箱全て、魚がサイズや品質別に仕分けされているんです。それを海の上で操業しながら行うわけですから、おきそこ船団の船員さんたちのプロ意識には頭が下がります…。

先ほど日本一早い時間の「せり」と書きましたが、その開始時刻は1時15分。

いよいよ始まります。

Imgp9821


ところで、「せり」と言うとオークションのように、買いたい人がどんどん値段を上げていくあのイメージを持っていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。

下関漁港市場の場合、正確には「せり」ではなく「入札」という方式をとっています。この方式は簡単に言うと一発勝負。

買受人が買いたい値段と数を書いて、卸売人に見せます。卸売人は複数の買受人の希望を見て、一番高い値段を提示した人に売ります。

⇑写真右側で買受人が小さいカードを高く挙げているのが見えます。あのカードに希望の値段と数が書いてあります。それを卸売人(写真中央赤い帽子の人)が見て確認をし、他の買受人と比較をするわけです。

ちょっと長くなりましたが、これを繰り返していろんな種類の魚が売れていきます。

以上、今年の初水揚げと入札についてでした。

今漁期初の水揚げということで、いい値段がついてくれることを祈るばかりです。

今年も下関おきそこの水揚げに期待が膨らみますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

下関漁港朝市

下関おきそこが、8月16日に操業が解禁されてから約1ヶ月がたとうとしています。

今季のスタートダッシュは好調なようで・・・lovelyよかったnoteよかったnote

そんななか、あの、恒例の、そう・・・

下関漁港朝市」が開催されますup

明日9月14日(土)朝8時から、下関漁港でdiamond

Photo

これからは毎月第二土曜日に開催されます(来年5月まで)。

是非とも、足を運んでいただき、「下関おきそこ」の魚等をお買い求めくださいsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

「下関おきそこ鍋」を作ってみました!!

朝夕の冷え込みが和らいできた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?


3月24日は「連子鯛の日」ということで、「下関おきそこフェア」第2弾!!
ってのをやってきたんですが、まずはその前に・・・


「下関おきそこ鍋」


という物を開発してみました。

お願いしたのは県内の味噌、出汁の業者、(株)シマヤ様
こちらの「味噌ソムリエ」の方にお願いして、イメージを伝えます。


開発コンセプトは、旬の「連子鯛」、下関で一番水揚げ量の多い「カワハギ」、そして美味しいんだけど安い「エソ」を用いた、子供にも食べやすい鍋ものです。

まず、悩んだのが「連子鯛」

連子鯛は、結構、骨がきつく、お子様に食べて頂くにはチョット・・・
おまけに身がほぐれやすく、切り身にして鍋に入れても、作りづらいし、食べづらいのです。
そこで、「つみれ」にすれば食べやすいかも、と思いつき、試作を作ってみたところ、なかなか美味っぽいです。

エソも小骨が多いので、汁物に入れるとすれば「つみれ」かな?

カワハギは切り身でもOK!!

後は白菜とかネギで体裁を整えます。


そして、できあがったのが、これです。
Img_0709



味噌、出汁の素、酒、みりんで少し甘めにします。
つみれ用の魚をミンチにしてしまえば、後は簡単。

時間も短縮です。

Img_0710


アンコウ鍋とは趣の違う、「お手軽海鮮鍋」です。



レシピも後日公開しておきましょう。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

「下関おきそこ」の水揚げ風景

皆さん、こんにちは
花粉飛び交うこの時期、如何お過ごしでしょうか?

私はと申しますと、涙ぼろぼろです・・・


さて、3月8日(金)、下関おきそこの水揚げを見てきました。

簡単な話が「夜間巡視」なのですが、なんか堅苦しいのでこんな表現で・・・


この日は2統の水揚げがありましたが、量は少し少なかったようです。
001

002




この日注目したのは「アマダイ」

003
美味しそうに(?)並んでいます。


「煮付けだ・・・絶対に煮付けだ!!」

と、心の中でつぶやくワタシ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

雪です・・・

昨夜は3統の入港があり、水揚げもボチボチって所でしょうか。


昼から少し日が照ってきましたが、依然、雪がちらついています。
沖は荒れているようで、港内には避難してきた大中旋の船も入っています。

下関おきそこの各船も港内に3統停泊しており、天候の回復を待っているようです。

001

にしても寒い・・・
船上で作業をしている船員の方々も、風邪などひかぬように!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

平成25年の出港、そして初水揚げ

皆様、明けましておめでとうございます。


今年も、「下関おきそこ」ブログをよろしくお願いします。


さて・・・


今年も1月5日(土)  0時30分から 

下関漁港市場の初セリが、行われました。
深夜にもかかわらず、下関市長や、安倍晋三内閣総理大臣秘書、林芳正農林水産大臣夫人 他多くの来賓の方に、お越し頂きました。
021

022





同日の夕方、「下関おきそこ」が今年初めての出港です。
023


初出荷は本日(8日)の予定だったのですが、2統が故障のため6日に入港しました。
幸い、故障は大したことはないようなので、ちょっと安心です。

さて、時期はアンコウシーズン真っ盛り!!

各船の大漁を祈っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月28日 (金)

今年最後の水揚げです

お久しぶりです・・・

気が付けば12月の末。

ああっ、1ヶ月も更新をサボってしまいました。


さて今日は12月28日

年の瀬迫る本日、寒空の中、下関おきそこの漁船が次々帰港してきました。


今日が今年最後の入港です。
Img_0310


明日の早朝(と言っても、一般的には真夜中なんでしょうが)、セリにかけ今年の操業を締めくくります。


8月の口開け当初は、アンコウの漁獲も少なく不安に思っていましたが、後半、盛り返して来ました。


来年も事故無く操業して下さい。



それでは皆さん、良いお年を!!good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

第1回下関漁港朝市

10月13日(土)

快晴の中、 『第1回下関漁港朝市』が行われました。


開場前から数人が並び始め、気がつけば80人ほどの方々が並んでおられました。
010

開場と同時に、入り口では「模擬セリ」が行われ、発泡スチロールに入った「下関おきそこ」の魚を、競り落としていきます。

室内でも下関おきそこの魚、沿岸旋網の魚、干物やふく刺し等、多くの種類の魚が並び、お客様がお買い求め頂いておりました。
053_2

最終的には1,200人ほどのお客様においで頂いたようです。



盛況に終わった第1回朝市ですが、今後は5月まで毎月第2土曜日に行われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

今日の「下関おきそこ」

朝、通勤してみると・・・



なんだか卸売場が騒がしい。

そうか、土日は休市だったから、下関おきそこがまとめて入港したのかな?


案の定、今日の入港は6ヶ統!!
台風明けの入港ということで、下関おきそこ物だけで、実に120トンもの水揚げが・・・!!



あ~~、見てみたかった~!!sweat01





水揚げが多いのは、相変わらずメンボ(ウマヅラハギ)、ケンサキイカ、連子ダイ、マダイ等



もう少ししたら、いよいよアンコウが増えてきそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

大型台風が通過しました

大型で非常に強い台風typhoonが東シナ海を通過しました。

幸いにも山口県への直撃は免れたのですが、「下関おきそこ」の漁場のある萩市見島沖から長崎県対馬沖は大シケです。

下関漁港を基地とする「下関おきそこ」は、全船、下関漁港に避難しております。
Img_0146

台風15号の余波と、続いてくる台風14号の影響で、数日は出港できない様です。


早く凪ぎになり、出漁できるといいのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)